奈良万葉法律事務所は橿原市にあります交通事故、債務整理、相続遺言、離婚問題を中心に取り扱う奈良弁護士会所属の弁護士事務所です。

奈良万葉法律事務所
お問い合わせ・ご相談はこちらから
0744-28-8100

解決事例

solved cases

解決事例

その他の事例

解決事例(不貞慰謝料請求被告事件)

(事案の概要)

本件は依頼者が、相手方から不貞慰謝料請求をされた被告事件です。

相手方は、依頼者に対して550万円の請求をしていました。

 

(解決までの流れ)

本件は、不貞行為を理由に不法行為に基づく損害賠償を求められた被告事件であり、請求を受けている側の事件でした。このような不貞行為については、双方の事実認識が異なり、一方は、不法行為との認識をしており、他方は、その認識がない場合もあります。それゆえ、当事者から入念な聞き取りがより一層必要になってきます。その際、相手方の主張について全部又は一部を認めるのか、認めないのか、認めない場合、実際はどうだったのか、証拠はあるのかなどを聞き取ることになります。このように、不貞慰謝料請求事件においては(これに限らず訴訟というのは、一般にそうですが)、当事者の認識とは異なる結論が下される可能性も十分に考えられますので、弁護士は、その点を率直に申し伝える必要があります。その場で、依頼者に有利なことだけ伝えることは、結果的に依頼者の利益にならないからです。

本件の場合、最終的には、和解的解決を選択し、550万円の請求に対し、依頼者の負担は100万円とすることができました。

TOP